このダイエットサプリだけは合わなかった……。必要なのはサプリよりも栄養。

スポンサーリンク

たいきちです。

今回は、僕がダイエット中に使用したサプリについてお話しします。

……と言っても、僕が30kgのダイエットをしたときに使用したサプリは

・プロテイン
・脂肪を落とす漢方薬
・カルシウム剤

これぐらいです。
このうち、プロテインとカルシウム剤は効果があったかなかったか……正直分かりませんでした。

ただ、毎日10kmを走り、筋トレをする。
これを続けられたのは、サプリのおかげだったのかもしれません。
だからこれら二つはお金に余裕があればおすすめします。

でも、漢方薬は……僕には合いませんでした。
2週間程、服用しました。
でも、便秘が治らない。
しかも、原因不明の口内炎もできてしまいました。

摂取カロリーに比べて消費カロリーが多すぎた時期の頃の話です。
だからこれは僕の失敗談でもあります。

体の栄養が足りなかったんでしょうね。
実際、低栄養は便秘の原因にもなるみたいです。

当時の僕は、便秘の原因が分かりませんでした。
毎朝、トイレで格闘です。
そんなとき、CMかなにかでその漢方薬を知りました。
脂肪を溶かす上に、下剤の役割も果たす。
一石二鳥だと思って購入したのですが……。

テレビのCMでもよく流れていました。
悪いウワサは特に聞いた事がありません。
体質が合わなかった、ということかもしれません。

ここで皆さんにお伝えしたいこと。
それは
・体質によって合わないサプリもある
・体の異変はきちんと調べる
この2点です。

確かに評判が良いサプリがあります。
いろんな人に効果もあります。
でも、自分に合わない、と思ったら使用をやめること。

そして体の痛み、体調の変化。
それらには必ず原因があります。

そういったとき、プロに相談するという選択肢は頭に入れておいてください。

やはり、本来であれば、プロに相談するのがベストです。
最近だとWebでできるジムもあるそうです。

サプリもジムも同じ。
少しずつご自分にあったものを見つけてください。
このブログでは、僕が実際に30kg体重を落とした経験を記事にしています。
記事のやり方を試してみたら
「あれ、体調が悪い?」
「思ったより効果がないかも……」
そういったことがあったら、少しずつやり方を変えてください。

この意味でもやっぱりマイペースでがんばろうです。