やっぱりおやつは欲しい。お菓子は選ばないのが一番楽。と言っても好きなだけ食べるわけではありません。

スポンサーリンク

たいきちです。
今回は、ダイエットの時のおやつについてお話しします。

お菓子は選ばない。
これが結論です。
選ばない、というのは好きなだけ、ではありません。
一種類決めてそれだけにする、ということです。

例えばチョコレートなら一種類のチョコを買いだめ。
一日6粒まで食べていい。
例えば柿の種なら6パック入りを買いだめ。
一日1パックの半分まで食べていい。

こう決めてしまいます。
そしておやつはこれだけにします。

何が狙いか。
それは”おやつに飽きること”です。

普通の食事はバランスよく食べなくてはいけません。
でも、おやつならその心配がないですよね。
種類も量も決めてしまう。
これが無駄にたくさん食べることを防ぐ手段です。
しかも、安売りのときにたくさん買いだめできます。

また、サラダなどもいいと思います。
クラッカーにのせて食べるのは腹持ちもいい。
こちらもオススメです。
サラダのレシピについては、以下のリンクをご覧ください。

逆に注意すべきなのは低カロリーのおかし。
確かにお腹に入ってふくれる食品もあります。
でも、体が栄養を欲しがるんですよね。
お腹がいっぱいなのに、何だか物足りない。
嫌な感覚です。

だったら、普通に食べるお菓子の方がいいです。
やっぱり見た目と中身のバランスは大事。
値段もダイエット食品だと高くなりがちです。

僕がよく食べているのは下の三つ。
ただ正直、近くのお店で普通に買った方が安いと思います。

食べて満足できるお菓子をお選びください。

ダイエット
たいきちのかんがえごと 〜ニュースと山とダイエット〜