ダイエットのときの安くて簡単なスープレシピ。でも、バランス良くしっかり食べてくださいね。

スポンサーリンク

たいきちです。

今回は、ダイエット用のレシピを一つご紹介します。

ただ、これだけは何度も言っていますが……
ダイエットのときはしっかり食べる。
これは忘れないでください。

必要なのはカロリー管理と運動。
それを忘れないでください。
そのことについては、以下の記事でもお伝えしました。

今回は、鳥のささみを利用しますが、それはダイエットに効果的だからではありません。
簡単に作れるから、です。

まずは、便利なネギ塩のつくり方から。

・材料
ネギ1本
塩小さじ1
ごま油 大さじ1
鳥がラスープのもと 大さじ1
レモン汁 少々

ネギは輪切りでもみじん切りでも大丈夫。
すべてしっかり混ぜ合わせれば完成です。
鶏ガラスープのもとには塩が入っているので、塩味の調整は味見しながらの方がいいです。

豚バラ肉と一緒に炒めて塩カルビ。
豆腐にかけるだけで中華風冷奴。
チャーハンに入れるのは少しもったいないかな……。
とにかく便利です。
冷蔵庫に入れておけば3日はもちます。

これを作ったあとで、スープのレシピです。

・材料
鳥のささみ1枚
ネギ塩 小さじ1
チューブショウガ 小さじ1
鳥がラスープのもと 小さじ1

手順
①鳥のささみに塩こしょうをかけ、ラップでくるんでレンジで加熱。
②①のをほぐして、材料をすべてカップに入れ、お湯をそそぐ。塩で味を調節。

これだけです。
鳥のささみはしっかり加熱してください。
僕は3枚ぐらいを4分加熱しています。
冷やしておいてサラダに入れたり、スープをおかわりしたり。
今の所、これでお腹をこわしたことはありませんが、しっかり加熱してください。

すごい簡単ですよね。
コンビニで売っているサラダチキンを利用するともっとお手軽。
ショウガも入っているので体もあたたまります。
満腹感もありますし、とてもオススメです。

どうしても食べるのを我慢したい。
もう一品何か食べたい。

そんな時はこのスープで乗り切ってください。
パン屋ごはんと一緒に食べれば満腹感もあります。
少しでも食べることに気が引けるのであれば、低糖質のパンもいいでしょう。

もちろん、どうしても食べたいならば、食べた方がいいと僕は思います。
そこは体の欲求に従いましょう。

あとで走る。
あとで食べない時間を作る。

そうやって、ダイエットをマイペースで続けよう、です。