室内ダイエットと言えばこれがおすすめ。気軽にできる運動、踏み台昇降運動。

スポンサーリンク

たいきちです。

今回は室内でできるおすすめの運動、踏み台昇降をご紹介します。

外の運動はランニング。
内の運動は踏み台昇降。

この二つの運動には、ダイエットのための鉄則が含まれています。

ランニングについてはこちらのページもご覧下さい。

また、ダイエットに向いている運動はたくさんあります。
運動の比較ページについてはこちらをご覧下さい。

では、踏み台昇降についてお話しして行きます。

踏み台昇降のメリット

何と言っても室内でできることです。
室内ということは、
①人目を気にする必要が無い。
②体調が急変しても安心。
③雨の日でも運動できる。
④ながら運動も可能。
ということ。

この四つ、どれもめちゃくちゃ重要です。

僕は何度もマイペースで続けようを繰り返しました。
その考えがピッタリフィットしているのが踏み台昇降なんです。

①人目を気にする必要が無い。

外で走っているとき、ペースが遅すぎると、恥ずかしいんですよね。
歩くスピードと同じ早さでハーハー言ってる。
堂々と苦しそうにする、ってなかなかできません。

でも、家の中であれば安心。
ハーハー言いながらゆっくりやっても誰にも見られません。
(ご家族には努力をみせましょう!)

②体調が急変しても安心。

急にお腹が痛くなる、なんてことだってあります。
夜中だと、不審者がいるかも、なんて少し心配も。

でも、家にいるのだから大丈夫。
すぐにトイレに行く。
少し休む。
そうしてまだできそうだったら続ける。
できないならすぐにやめる。
当然、不審者なんているはずもない。
安心して続けられますね

この安心感、運動するときにもプラスに働きます。

③雨の日でも運動できる。

毎日走る習慣がついてくると、多少の雨でも走ってしまいたくなります。
でも、それすらできない大雨の日。
走れないとなるとますます走りたくなるものです。

室内でできる運動って、筋トレばかり。
でも、踏み台昇降運動は場所を取らない有酸素運動
着地に気をつければアパートでも可能です。

④ながら運動も可能。

これについてはランニングよりも優れています。

外を走るとき、長時間だと飽きてしまいます。
音楽を聴きながら走りたい所ですが、
車や自転車に気づけなくなります。
不審人物が気づかないうちに近くに……というのも怖い。

でも、部屋の中であれば好きな音楽を聞きながらでも運動できますね。
スマートフォンで動画を見ながらだって可能
ドラマであれば50分くらい。
一つ見終われば、いい運動になります。

踏み台昇降のやり方

上り下りの姿勢に関しては特に気にする必要はありません。
自分で試してみて膝が痛くならなければO.K.
腕の振りを大きくすると消費カロリーは増やせます。
でも、まずは長く続けることを意識しましょう。

初めての時は10分間続けてみてください。
慣れてきたらもう10分追加。
多分、最初の10分ができたらかなり長く続けられます。

もしかしたら始めてみると、意外とハードに感じるかもしれません。
コツはランニングの時と同じです。
以下のブログもご参考にどうぞ。

呼吸を乱さず、マイペースで上り下り。
一で左足をステップに乗せる。
二で右足をステップに乗せる。
三で左足をステップから下ろす。
四で右足をステップから下ろす。
スピードよりもテンポを大事にして体を動かし続けましょう。
呼吸が乱れるくらいだったらテンポを落とす。
とにかくテンポ第一にお考えください。

メトロノームだと70テンポぐらいをイメージするといいかもしれません。

もちろんテンポは人それぞれ。

ご自分にあったスピードでマイペースで続けようです。

10分で左右の足は入れ替えた方がいいです
両足にバランス良く負荷をかけましょう。

おすすめの踏み台

普通の階段でも大丈夫だと思います。
でも、買ったほうがどこでもできるのでおすすめです。
色々なものがアマゾンでも売られているので、お好きなものをお選びください。

ただし、運動用でない荷台はやめた方がいいと思います。
高さが高すぎてしかも調節が利かないからです。

踏み台昇降運動用のステップは低めです。
附属の足をつければもう一段階上げられます。

この高さが、膝を痛めないレベルです。
踏み台昇降用だと高すぎて足を痛める恐れがあります。

それほど高いものでもなく、しかも壊れません。

ぜひ踏み台昇降用のステップをご購入ください。

消費カロリーはどれくらい?

消費カロリーはそれほど多くありません。
体重によりますが、ウォーキングとランニングの間くらい。
他の運動との比較は、先ほどのリンクをご覧下さい。

消費できるのは、1時間でごはん一杯くらい。

ここで大事なのはごはん一杯くらいだけ・・なんて思わないでください
大事なことは、続けること。
消費カロリーごはん一杯分は大きいんです。

消費カロリーはきちんと記録してください
摂取したカロリーと消費カロリー。
消費カロリーが上回れば痩せるのは当然ですね。

レコーディングダイエットについては、こちらもごらんください。

決して大きいものではありません。
しかし確実にカロリーは消費できます。

しかも足腰がしっかり鍛えられます。
呼吸器も鍛えられます。
確実に体力がつきます。
当たり前だけれど、これほど重要なことはありません。

マイペースで続けよう。
この言葉を実感できる運動として、踏み台昇降運動ほどベストなものはないと断言します。

もし、できないとしても、室内でできる運動方法は何か持っていた方がいいです

お金はかかってしまいますが、プロにしっかり見てもらえるのも安心感の一つです。

しっかりと運動習慣をつけて、とにかくマイペースで続けよう、です。
思い立ったら始めてみましょう!